ホーム KINECT概要 KINECT準備 KINECT機能 ソフトフェア 開発支援 問い合わせ


深度センサー関連ソフト


就寝の見守りアプリケーション、テレベッド
ベッドで寝ている患者さんやご家族を優しく見守るための
アプリケーションです。
ナースステーションや事務所のPCや、ご自宅でしたら家事中などに
スマートフォンからローカルネットワークを利用することで、
遠距離からベッドの様子を見守ることができ、介護をサポートします。
また、プライバシーへの配慮や患者さんの動作の確認にも対応。
赤外線により暗所やお部屋の電気を消した状態などでも
使用可能となってます。





深度カラー表示ソフト
深度(Kinectセンサーからの距離)をカラーの点群で表示します。
3D表示の視点をマウス操作で回転・拡大縮小し、
好きな方向から見ることができます。










深度数値表示ソフト
深度を段階的に繰り返しグレースケールで表示し、
またKinectセンサーからのクリックした点への距離を表示します。







 




2点間の距離測定ソフト
深度を段階的に繰り返しグレースケールで表示し、
またクリックした2点間の距離を表示します。

画面を一時停止させ測定地点を調整できます。










3D表示2点間の距離測定ソフト
深度測定により、空間を3Dの点群で表示し、
左右2画面のクリックした2点間の距離を表示します。
また、各画面を一時停止させ測定地点を調整できます。
視点をマウス・キーボード操作により変更できます。







音声センサー関連ソフト


音の方向・回数グラフ化保存ソフト、サウンドグラフ
音の方向を調べ、知らせるアプリケーション

騒音や人の発言の方向や音量などを調べることができ、
一定時間間隔での方向や回数を3D表示したり、
音を取得した時の画面やグラフをjpeg形式で出力、
また、テキスト形式で音の方向と回数、
稼働時間をファイルで入出力できます。






音の方向グラフ化表示ソフト
音の方向を調べ、知らせるアプリケーション

画面をカラーの点群で表現し、
音が発生した場合、画面表示の発生方向のポイント赤くし、
また画面にその角度とボリュームを表示します。
音の方向と回数を記録し、画面にグラフ化し表示します。
上記、サウンドグラフの機能制限版です。
ファイルの入出力、3Dグラフ表示などが使用できません。





音方向グレースケール表示ソフト
深度を段階的に繰り返しグレースケールで表示し、
音が発生した場合、画面表示の発生方向を赤くし、
また画面上部にその角度を表示します。










音方向3D表示ソフト
空間を3Dの点群で表示し、
音が発生した場合、画面表示の発生方向のポイント赤くし、
また画面にその角度を表示します。
視点をマウス・キーボード操作により変更できます。









音のボリューム及び方向表示ソフト
画面をカラーの点群で表現し、
音が発生した場合、画面表示の発生方向のポイント赤くし、
また画面にその角度とボリュームを表示します。
サウンドグラフの機能制限版です。








人の骨格検出関連ソフト


人の骨格認識ソフト
画面をカラーの点群で表現し、
人を認識した場合、その骨格を表示します。
最大6人まで認識し追跡します。









人の骨格認識ソフト(実画像表示)
キネクトカメラの画面を表示し、
人を認識した場合、骨格をその上に半透明で表示します。
最大6人まで認識し追跡します。









人の骨格の動き追跡ソフト
キネクトカメラの画面を表示し、
人を認識した場合、骨格をその上に半透明で表示し、
さらに骨格の動きを追跡し、画面に表示します。
追跡の表示の色・線の太さ・追跡時間の設定ができます。
最大6人まで認識し追跡します。