ホーム 製品紹介 ダウンロード ライセンス購入 問い合わせ

TeleShotFTP概要
「TeleShotFTP」は、市販のWEBカメラを利用してパソコンで画像を撮影し、
自動的にFTPサーバーに画像をアップロードするためのソフトウェアです。

主な機能
・ソフトウェアを起動させておけば自宅の様子を外出先のPCや携帯電話から確認することができます。
・カレンダー表示機能により目的の日・時間帯の画像をすばやく見つけることができます。
・定期的に撮影する他に映像の動作を察知して自動に撮影させることができます。

注意)当社の製品はダウンロード販売のみとなります。
ダウンロード販売は、ライセンスキーのみの販売となりますので、
製品パッケージおよび製品CD-ROMや製本されたマニュアルは
お手元には届きませんのであらかじめご了承ください。
動作イメージ
TeleShotFTPを使用するにはインターネット上にホームページのスペースが必要です。

ホームページをお持ちでない方は
無料で使用できるYahoo!ジオシティーズ等のアカウントを取得することをお勧めいたします。

Yahoo!ジオシティーズのホームページアカウント取得方法はこちら。
ダウンロードして解凍したTeleShotFTPを起動する方法です。

まず、ご使用のPCにWEBカメラが接続されていることをご確認ください。
次に、解凍したフォルダ内の「TeleShotFTP.exe」ファイルを右クリックから「開く」を指定するかダブルクリックしてください。
TeleShotFTPが起動開始します。
TeleShotFTPを今までに一度も起動を完了していない場合、初期設定が始まりますのでそれぞれの設定を進めていきます。

もし「映像入力デバイスが見つかりません」というエラーが表示されたときはWEBカメラが認識できない場合ですのでもう一度WEBカメラの接続を確認してから起動してみてください。

最初に設定するのはWEBカメラの設定ですが、わからなければここはとりあえずそのままの設定でOKボタンをクリックして次に進んでください。
次に「キャプチャ設定」を行います。
まず、FTP関連の項目を設定します。FTPサーバ、ID、PASSにお持ちのホームページアカウントの情報をそれぞれの項目に入力してください。
入力が完了したらFTP設定内の右にある「接続テスト」ボタンをクリックしてください。
FTPの設定に問題が無ければ「FTP接続に成功しました。」と表示されますので次の設定に移ります。
エラーが表示された場合は再度入力された情報を確認してもう一度接続テストを行ってください。
次に撮影間隔の設定を行います。今回はテストのため撮影間隔を短めに設定します。撮影間隔は後に変更できますので今回は1分にしてみます。撮影間隔内の分の▼を数回クリックして数値を減らしてください。
撮影間隔の設定が完了しましたら一番下の「OK」ボタンをクリックします。
次に「アプリケーションの設定」が表示されますが今回は特に設定しませんのでそのまま「OK」ボタンをクリックして下さい。
TeleShotFTPのウィンドウにWEBカメラの画像が表示されることを確認します。これではじめての起動は完了です。

TeleShotFTPを終了させたい場合は上部メニューの「ファイル」から「終了」を選択してください。
起動が完了しましたら、次は動作の確認を行います。

撮影間隔は前回1分に設定しましたので数分放置しておきます。
次にホームページ上に正常にアップロードされているかの確認を行います。

ご使用のインターネットブラウザを起動してください。今回はインターネットエクスプローラを例に進めます。
お持ちのホームページにpreview.htmが作成されているはずですので。そちらを開きます。

例で取得したYahoo!ジオシティーズですとURLは
http://[設定したサブドメイン].geocities.jp/[Yahoo!Japan ID もしくはニックネーム]/preview.htm
になります。

URLの最後「preview.htm」を「preview_i.htm」にすると携帯電話からも見やすい形状のページを開くことができます。
成功していれば最新の画像とカレンダーが表示されます。

本日の日付をクリックして撮影済みの画像を確認してみましょう。
日付のリンク先には時刻ごとに分けられていますので見たい時刻のリンクをクリックします。
その日に撮影された画像の一覧が表示されます。
画像をクリックすると保存されている元サイズで表示されます。

ここまでで動作の確認は完了です。
現在の画像をスナップショットとして保存します。
複数の入力機器がある場合変更を行います。
入力画像のサイズやフレームレートの変更を行います。
入力機器のプロパティの変更を行います。
FTP設定の変更を行います。。
ボタン押下でON/OFFが切り替わります。
このボタンがONの時は定期的に撮影が行われます。
OFFになっているときは時間が来ても撮影は行われません。
TeleShotFTP version 2.02 (363KB) ダウンロード
■体験版は、初起動時から30日間、お試しいただけます。
■試用期間中はライセンス入力画面が起動のたびに表示されます。
■試用期間中は画像にテレビジネスのテキスト広告が表示されます。
  • ver. 2.02
    フォントの処理に不備があり長時間使用すると画面が乱れる不具合を修正しました。
  • ver. 2.01
    軽微な修正
  • ver. 2.00
    カレンダー機能の修正
    その他軽微な修正
  • ver. 1.80
    TeleShotFTP生成カレンダーを修正しました。
  • ver. 1.00
    掲載開始
CPU 300MHz以上 以上推奨
RAM 128MB以上推奨
HD空き容量 ファイル用の十分なスペースが必用。(最低10MB程度から)
OS Windows2000・XP
■TeleShotFTP ライセンス
備考 : WEBカメラ用自動撮影FTPアップロードソフト
単価 : ¥1,980 (税込み)
数量 :

ライセンス購入について
  • 当社の製品はダウンロード販売のみとなります。
    ダウンロード販売は、ライセンスキーのみの販売となりますので、
    製品パッケージおよび製品CD-ROMや製本されたマニュアルは
    お手元には届きませんのであらかじめご了承ください。
  • ライセンス購入をご希望の方は下記フォームに必要事項をご記入の上送信してください。
    後日、当社より支払方法等についてご連絡差し上げます。
  • 以下のABいずれか1つの条件で使用することができます。
    A:1ライセンスにつき1人の使用者のみが3台までのコンピュータにインストールして使用できる。
    B:1ライセンスにつき1台のコンピュータのみにインストールし、複数の使用者が利用できる。
  • ライセンスおよびライセンスキーの公開、販売等を一切禁じます。
    ライセンスの譲渡に関しましては譲渡先の情報を登録していただく必要があります。
  • ライセンス購入は、ユーザーサポートや今後のバージョンアップを保証するものではありません。
    体験版にて機能や操作性等を、充分に納得された上で、ご購入ください。
見積書・領収証の発行について
  • 領収証が必要な場合
    ご注文時、買い物カゴの「連絡事項欄」に下記の例をご参考に、
    必要事項をご記入の上ご注文をお願いします。
    領収書は後日郵送いたします。
    -------------------------
    例) 領収書希望
    日付:平成○○年○月○日
    名前:株式会社○○
    但し書き:パソコンソフトライセンス代
    郵送先:〒○○ ○○県○○市○○ ○○会社 ○○宛
    -------------------------
  • 見積書が必要な場合
    ご注文時、買い物カゴの「連絡事項欄」に下記の例をご参考に、
    必要事項をご記入の上ご注文をお願いします。
    見積書は別途、電子メールへPDFファイルとして添付いたします。
    -------------------------
    例) 見積書希望
    会社・学校・団体名:株式会社○○
    担当者様名:○○
    -------------------------